カテゴリ:family( 210 )

2ヶ月半前に出産した、元同僚のピーチちゃん宅へ、勉強しに行ってきました。
わからないことをメモし、全部聞いてくるぞ~~!!と、気合十分(笑)
e0154377_8381163.jpg
いや~~ん!このボンレスハム状態の手足が異常にかわいい(笑)!!
e0154377_8372661.jpg
近所のお店の美味しいチーズケーキ。職場以外で会ったの初めてなのに、何故私の好みがわかるのかしら??(笑)どうやら、夕方には売切れてしまう人気メニューとのことでした。
しっとり口の中でとろける感じがたまりません。
e0154377_8371087.jpg
きちんと顔をお見せできないのが残念ですが、何枚もシャッターを切って笑顔をゲットできました!
e0154377_8374058.jpg
最後にはママの腕の中でぐっすり。。
本当はピーチちゃんお勧めの、「おっぱいに食いつくyuzyちゃんの顔」を見て帰りたかったんだけど、最後までおっぱい欲しがらず・・・見せてもらえませんでした(笑)
次回はちゃんと見せてね~~(*^_^*)

なーんて帰ってきたら、話に夢中になって聞き忘れてたことがた~~くさん(笑)
私ってどうしてこうなんだろう(^^ゞ
[PR]
本日、定期健診でした。
退院してから初めての検診。。
また入院!とか言われたらどうしよう・・・なんて思いながら行きましたが、
「うん!!まだ産まれないね^^今日でもう薬飲むのやめよう!普通の生活していいですよ^^」
というお許しを頂きましたぁ~~!(^^)!

ご心配いただきましたが、これからはバリバリ動けますので、何かご用命がありましたら
ご連絡くださいね(^^♪

とは言っても、とにかく安静、と言われていたので、病院でも常にベッドの上。
そして退院しても、家の階段さえもあまり上り下りしない日々。
少しでもお腹が張ってきたら、すぐに横になる生活。

なので、足腰はひどく弱っていて、少し歩くだけで、ハァハァ言ってしまうほど体力が落ちてしまいました。
これから、少し体力を戻さなければ、とてもサマンサを抱っこして歩くことなんてできないかんじ。。。
ということで、早速これから、リハビリがてら必要なベビー用品を見て歩こうと思います!

風邪が流行っているみたいなので、マスクをしていかなきゃ(^^♪

まだ産まれる前ですが、姉から出産祝いが送られてきました。
e0154377_1431651.jpg
e0154377_14312688.jpg
私の大好きなリラックマの布団でした~~(~o~)
かわいいっ(*^_^*)ありがとう☆
[PR]
先ほど、退院許可をいただきました☆

再診察の結果、やっぱり早産の可能性は否定できないとのことでしたが、
もう明日から35週に入るので、きっと大丈夫でしょうとのことでした。

う・・・うれしい。。。

頑張って1週間、なるべく動かないようにしていた甲斐がありました。
本当に退屈だったけど、
でも、皆さんが時間を作ってわざわざお見舞いに来てくださったおかげで
この入院生活を乗り切れたと思っています。

本当にありがとうございました!
以下、皆様が差し入れてくださった数々のものです。
e0154377_19183779.jpg
e0154377_19163652.jpg
e0154377_19165151.jpg

この他に、美味しいシフォンケーキやパン、ドリンク、てづくりカレーパンなどなど、
口に入るものもたくさんいただきました!!(写真を撮る前に食べちゃいました^^;ごめんなさいっ)

今、同室だった方は部屋移動され、私は2人部屋に1人となりました。
e0154377_1924920.jpg
ということは個人部屋みたいなもの。ラッキーです。VIPです(笑)

またすぐに戻ってくるだろうこの入院病棟と一時お別れです。
明日が待ち遠しいです^^
[PR]
現在、二人部屋で過ごしています。
先ほどちょっとだけ同室の方とお話ししました。
私なんかと比べ物にならないくらい、具合が悪そうで、食事も運ばれてきません。
ずっと点滴をしています。

そう、つわりがひどすぎて、水も飲めないそうなのです。

よく見ると、体は痩せ細り、顔色もよくありません。
現在12週くらいとのことです。

最初はそうとも知らず、となりでニオイをプンプンさせながら食事しちゃってました。。
ごめんなさい(;_;)

私もつわり、人生で一番辛かった時期だけど、この方に比べたら全然楽だったなぁ~~と感じました。
が、なんと!この方、3人目のお子さんとのこと!!
しかも、1人目も2人目も同じ症状になって入院しているとのこと!!

ええええええええええええええええええええっ!!!

すごい尊敬の眼差しで見つめてしまいました。。
こんなつらい思いをしながらも、やっぱりそれ以上に自分の血を分けたわが子を産む、育てることに
幸せを感じられる人なんでしょうね。。。

私はいつも、「自分」「自分」だ。。。

今回の入院だって、
「ええっ!サマンサが危ない!?」
という思いよりも、

「ええっ!これからの私の予定は!?どうなるの!?」
が、先でした。

・・・オハズカシイ。。。

これから、私がサマンサを育てるのではなく、
サマンサに育てられていく日々が始まるのでしょうね。。。
[PR]
皆様こんにちは!
ネット、できないはずだったのに、できちゃってます。。
はい、ちょっとラッキーなことに、4人部屋から2人部屋に移ることになり、
ちょっとだけネットさせてもらっています^^;
すみません。。。

入院なんて大人になってから初めてで、
(確か中学生のときに水疱瘡で入院した記憶があるが、たぶんそれ以来。)
大部屋で知らない人とみんなで生活・・・大丈夫かなぁ、なんて思っていましたが、
予感的中。すんごい気ぃ遣う~~(>_<)

しかも、みんなもう1ヶ月とか入院してがんばってるから、
仲良くなっちゃってるしぃ。。入っていけないかも~~(;_;)

なんて、心細~くなって、さみし~くなって、ジョンが帰るときには、
33にもなって、うるうる。。
さみしいよぉ。かえりたいよぉ。。。

みんな仲良くなってるから、ワイワイ世間話。
そこに一人だけカーテン閉めてテレビ見たり読書したりできるような勇気ないしぃ。。
必死で汗かきながら、会話に加わってみるものの、どっと疲れ、

あぁ、こんな毎日が始まるのかぁ~~とますますホームシック。。

と、そこへ、ゆみえさんとちらさまとお母様がお見舞いへ来てくださいました!!
あ~~ん。心細かったよぉ~~。。。
応接室?でみんなと他愛もない話をして、面会時間ギリギリまでいてもらい、
やっと一日目の消灯時間の9時半に。
カーテンを閉めて、一人の世界。
どっと疲れて眠りにつきました。

が、しかし!!夜中、暑くて暑くて眠れん!!!!!!
窓を開けていいのかわからないし、どこに涼しい場所があるのかもわからない。。。
ほんとに11月なの??
(あとでわかりましたが、皆暑くて、氷枕を頭と足元に置いて寝ているらしいのです。)
とにかくもだえ苦しんで、夜中2時間くらい眠れず。
眠れないからお腹がすく。。。

と、そんなこんなで、ゆみえさんとちらさまが買って来てくれたパンとシフォンケーキをほおばり、
ちょっとお腹が満たされた私は、また眠りに落ちることができました。

で、朝は必ず6時に起こされます(笑)
とっても健康的な毎日が始まりました。

そんなこんなで、2日、3日、と過ぎていく中で、だんだんみんなと仲良くなっていき、
大部屋、結構楽しいじゃん??なんて思えるようになった頃、
部屋に余裕がなくなったのか、
私は当初なら本当に万々歳であっただろう2人部屋に移動ということになりました。

今度はとーーーっても静かな部屋に2人きりで、お相手の方はカーテンをしめっきりなので、
話しかけることすらできず、きまずーーい雰囲気。。
あぁ、、、大部屋の方が良かったかも・・・

なーんて思ったのも束の間、2時間もたてば、
少人数の部屋の居心地の良さにうっとりしていたまどらすでした(笑)

ですが、私の病状など、本当に大したことがなくて、
私はこの入院生活で、とてもかけがえのない知識を得ることができたなぁと思っています。

大部屋の頃の方々は、もうすでに1ヶ月以上も入院を余儀なくされており、
24週あたりから子宮口が開いてしまっているようで、
寝るときも、シャワーを浴びるときも、常に点滴をしています。
点滴をやめると、そこからすぐに陣痛がはじまってしまうかも知れないかららしいです。
そして、病院内でも、エレベーターを乗って売店に行くことさえ禁じられているのです。

もう一人は、5ヶ月の段階で、同じく子宮口が開いており、
その部分を縛る手術をされたそうです。ヒェー(><)

もう一人の方は、高血圧症にかかり、母体が危ないということで、
急遽帝王切開で出産された方でした。まだ29週で、600gしかないそうです。
片手で持ててしまうくらいの大きさの男の子を出産されたそうです。
現在、NICUに入っており、通常の大きさになるまで(多分1月下旬くらいまで)
NICUで頑張るそうです。

そういう方々ばかりが入院していて、自分の病状は軽い上に、
当たり前のように子供が産まれてくるわけではない、ということを目の当たりにしました。

もしかすると、小さく産まれてきたことでどこかに障害が出るかもしれない。
そう思うと、私なら泣きたくなると思うけれども、
その子を産んだお母さんはとっても強く明るく、弱音ひとつはかず、
自分の子供がいかに可愛いかということを、何度も語っていました。

私がこんなことくらいで、たかが大部屋で気疲れしてるくらいで愚痴愚痴言ってうるうるしてるのに、
周りのお母さん方は、本当に強かったです。

今回の入院は、こういうことを学びなさい、と神様から贈られたプレゼントなのかもしれない。
心から今はそう思っています。

というのも・・・
私の病状、先生もびっくりするくらい良くなっているらしく(笑)
金曜日の検査次第で、もしかしたら退院かも!なのです(^0^)/

そんなうれしい事を言われたから、
こんなきれいな終わり方ができるくらいの余裕があるのでしょうね(笑)
[PR]
とうとう明日の出勤で、産前休暇に入ることになりました。
で、今日は午前中に、職場の許可を得て定期健診に行ってきました。
エコーで確認してもらうと、サマンサはいたって順調に育っているらしく、
手も足もきちんとありますと言って下さいました。
良かった・・・(;_;)

次に内診を行なってもらいました。
実は最近、早産の可能性があるかも?ということで、薬を服用し、安静めに過ごすこと、と
言われていました。
今日は少し良くなっていればいいね、と言われ、きっと問題ない、と思っていたのですが、、、
「・・・まどらすさん・・・入院かなぁ・・・」
という、先生からも落胆の声が。。
ええ~~???よく聞く、切迫早産??と思いつつも、あまりピンとこない状態で、
「えーー????ガーン・・・」
と答えると、
「今日、旦那さんに荷物持ってきてもらえる?すぐ入院できる??」
とのこと。

ええええええっ!!!!そんなに切羽詰ってるの?????

初めて事の重大さに気がつく私。
どうやら、33週なのにもうはや子宮口?が少し開いてきているとのこと。
「今日一回帰って準備してきてもいいけど・・・
旦那さんとか、親族とかに荷物持ってきてもらえない?」
と言われ、
「旦那は出張中だし、親族は近くにいないんです・・・」
と、落胆気味に答えました。
「どうしても今日の方がいいんですよね??」
としつこく聞くと、
「本当はすぐがいいけど・・・最悪明日の朝でもいいですよ」
と言われ、心の準備ができていなかった私は、明日の朝に入院することにしました。

あと1日、きちんとみんなにご迷惑をおかけします、と挨拶して
産休に入りたかったのになぁ・・・と、すごく残念でした。
皆さんへのお返しも渡すことができず、1~2週間もの入院生活。

しかも、ネットができない病室らしい。電話で確認しましたが、
無線でも許可できないと言われてしまいました。
あぁ・・・ただ寝ているだけの生活。。。

つら~~~~~~い。。。

19日には初めての両親教室を予約し、
21日からはジョンと最後の2人小旅行をしようと決めていたのに、
全部キャンセルになっちゃいました。

しかも、今日はまんぼーと大切なお食事会だったのに。。。ごめんね(;_;)

皆さん、ちゃんとしたお礼もできず、ごめんなさいっ!!

退院するまで更新もできませんが、戻ってきたらまた近況報告させていただきますね!
頑張ってきます☆
[PR]
11/22から産休に入る予定です。
ということで、今週いっぱいでお休みに入らせていただきます。
最近またもハマッている「ガラスの仮面」つながりで仲良くなった
とある研究室の学生から、がんばって!ということでお菓子を頂いてしまいました(*^_^*)
e0154377_1356730.jpg
な・・・なんてかわいい。。。
近頃の若い子は、贈り物も気が利いているかわいいものを選んでくれるんですね~~(^^♪
とっても嬉しいです。ありがとう☆
[PR]
ダイハツから電話があり、とうとうシカオちゃんとお別れのときがやってきました。
朝から、複雑な気持ちのワタシ・・・。
新しい車は嬉しいけど、、、シカオちゃんとのお別れが本当に悲しい。
あまり大事にしてあげられなかった後悔と、
それでも私を支え続けてくれた感謝の気持ちでいっぱいで、
胸が張り裂けそうでした。。。
シカオちゃんは3代目の私の車でしたが、ここまで思い入れの強い車は初めてでした。
最初の1代目は「ランラン号」。こちらは廃車寸前のものすごい爆音がする車でした。
それでも車の運転に慣れるまで、1年くらいは乗っていたでしょうか。
次に知り合いから譲っていただいた「ブライアン」。
比較的気にいっていたのですが、高速の上で突然タイヤがロックされ、火を噴いて停止。
ミッションが焼け焦げていたらしく、恐ろしくなり、
3代目「シカオちゃん」とバトンタッチ。
シカオちゃんは私が一目ぼれした一台でした。
私が一番辛い時、悲しい時に支えてくれたシカオちゃん。。。
思いだすと本当に、涙が・・・

とウルウル状態で感傷に浸っていると・・・
「大人なんだから、恥ずかしいから、頼むからダイハツで泣かないでね(-_-メ)」
と、厳しいお言葉が隣から・・・(*_*;

「わかってるよ!大人なんだから泣くわけないじゃん!!」

とはいいつつも、やはりダイハツでこみあげてくる涙。
そう、私は、大人、大人・・・大人。。。

必死にこらえつつ、新しい家族と出逢い、シカオちゃんとお別れをしました。。
10月10日に家族となったので、「トットちゃん」と名づけました。
e0154377_10572371.jpg

次の日、やっぱりどうしてもシカオちゃんのことが忘れられず、ダイハツまで行き、
担当営業マンの方へお願いしてシカオちゃんとのツーショットを撮ってもらいました(笑)
e0154377_1104088.jpg
さすがにジーンとしてしまい、またまたウルウルしてしまいましたが、
トットちゃんにも申し訳ないので、気持ちを新たにして今度は15年乗れるくらい
大切にしてあげたいな、と思っています!
[PR]
本日、5ヶ月に入って初めての戌の日。
ということで、ジョンと二人で北海道神宮まで安産祈願に行ってきました。
私は午前中で仕事を早退し、ジョンと本当に久しぶりの外食ランチ(^^♪
円山の桜月へ行きました^^
e0154377_18445598.jpg
e0154377_18444662.jpg
e0154377_1845448.jpg

食事を美味しく食べられるって、こんなに幸せなことだったんだ・・・と、つわりを経験して強く感じるようになりました。そしてペロッと全部頂きました(笑)
その後、北海道神宮へ行って、安産祈願の受付へ。5千円と1万円の2種類あり、私は5千円のコースでお願いしました(^^ゞ
で、腹帯とか、お神酒とか、いろいろ頂いてきました。
e0154377_18492860.jpg

帰ってきてから、新婚旅行の帰りに寄った成田山で買ったダルマの片目に、目を入れました。
e0154377_19483351.jpg

無事に両目を入れられますように・・・
[PR]
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by madlas | 2010-06-21 23:36 | family