10か月健診

ナタの10か月健診に行ってきました。
健診にきているお子様たちを見て驚いたこと・・・
誰一人として、ナタと同じような、ポンデリングの腕の子がいないこと・・・(笑)
e0154377_14151084.jpg
さすがに10か月ともなると皆スリムになっていて、
ポンデリングを腕につけている子など見当たりませんでした。
太さは間違いなく、うちの子、一番でした(笑)

その間、サマは保育園へ。
置いてくるときに泣かれるかな~と思ったら、全く私の方など見ずに、保育士さんと行ってしまいました。
それはそれで、母、悲しい。。。
迎えに行くと、お昼寝の時間にも関わらず、サマだけ起きていました。
プロでも寝かしつけられない子だったようです^^;
預けている間にも、「あれ?お母さんは?」と一言だけいい、
「用事足してから迎えに来るからね~」と言ったら、「はいっ」と、
それ以降、全く「お母さん」という単語が出てこなかったという・・・
それはそれで助かるけど・・・母、悲しい。。。(泣)

その後、同じ町内のkazuさんのお宅に遊びに行きました。
e0154377_22355820.jpg
kazuさんちのお兄ちゃんが学校から帰ってきてナタを見ての第一声。
「えー!なんでこの子腕に輪ゴムつけてるのー?」
・・・本気で言っていました・・・(笑)

サマはだいぶみんなと上手に遊べるようになってきて、母、安心しました。

子供の成長って、早いですねー。
早く成長して楽にして~と思う反面、もうちょっとこのままでいてくれないかなーと思う今日この頃です。
[PR]
by madlas | 2013-07-09 22:48 | family | Comments(0)