ナタリー出産について

はぁ~~っ
2度目の出産を終えました。

今回は2度目だし、和痛分娩のできる病院を選んだし、と
怖いけど、でも大丈夫だろうというちょっとした余裕もありましたが

出産はそう甘いものではありませんでした(>_<)

子宮口はすでに開いていると、35週くらいから言われていたのに
陣痛は前回同様、7センチになっても来ないありさま(T_T)

さすがに40週5日の検診でそのまま入院。
一晩陣痛を待ちましたが案の定来ず、次の日の朝8時から促進剤を投与されました。

結局、あれよあれよという間に分娩台に登らされ、
和痛の麻酔を投与してもらい、そのまま出産。

出産自体は1時間49分と、ビックリするくらいのスピードで進みましたが、

実はナタリーの首にはへその緒が3巻、さらに両腕にたすきがけ、という
大変危険な状態で産まれて来ており、分娩室には小児科の先生までスタンバイしている状態。

あげく私は大量出血で、分娩台の上で何度も吐く有様(>_<)

普通の人の半分しか血液がない状態になっており、輸血をするかどうかの瀬戸際でしたが
なんとか輸血は免れ、ホッと一安心。

ナタリーも心音低下していたものの、結局異常はなかったらしく一安心。


・・・も、束の間、貧血の症状でひどい頭痛とめまいや倦怠感。

点滴やら鉄剤注射やら、とにかくずーーっと寝たままで、母子同室できたのは
何日後だったかしら・・・と、記憶も定かではありません(T_T)

結局退院も1日だけですが延びまして・・・
家に帰ってきても、体調不良で母に全部お世話になり。

やっと最近、普通の体調に戻ってきたかなぁ?というところです。

やっぱり、出産って命がけなんだなぁ~と、昔だったら死んでたかもなぁ~と
思うものでした。

1日遅れてしまったけど、ナタリーのお七夜を行いました。
e0154377_21555040.jpg
なによりも結果的に無事だったことに感謝して。

命の誕生って素晴らしい。
皆さま、応援ありがとうございました!
[PR]
by madlas | 2012-09-22 22:06 | family | Comments(8)
Commented by nana at 2012-09-23 23:00 x
本当にお疲れ様&おめでとう(^-^)
落ち着いたら、ナタリーの顔見に遊びに行くね~
Commented by madlas at 2012-09-24 09:34
nanaちん、ありがとう!!
うん、是非遊びにきてね♪待ってます☆
Commented by かじゅママ at 2012-09-24 20:44 x
お疲れさま(^^)
…ところで、和痛分娩とは何ぞや⁇
無痛でなくて?なんか…ハイテク分娩導入されたの?(笑)
早くナタリー抱っこしたいなー
(=´∀`)人(´∀`=)
Commented by madlas at 2012-09-24 21:15
ありがとう!
私も無痛分娩やってると思ってこの病院行ったら、和痛分娩だって言われて焦ったよ。なにそれ?って(笑)
どうやら、無痛だと力むタイミングがわからないらしいんだけど、和痛だと少し痛みを残すからタイミングがわかりやすいんだって。
痛みを少し残すっていうから、ちょっと恐怖だったけど、ぜーーんぜん痛くなかったし、タイミングもわかるし、ほんっと最高でした)^o^(
ナタリー、まだ人間っぽくなくて、魚みたいだよ。いつも口パクパクさせて(笑)
Commented by かじゅママ at 2012-09-24 23:35 x
ほえ〜そんなのあるんだ!
痛み軽くて良かったね(^^)
パクパクって…乳やれ!(笑)
Commented by madlas at 2012-09-25 09:11
はい!!!!!(笑)
Commented by chi--ra at 2012-09-25 12:41 x
落ち着いたんですね~、良がったぁ(T_T)
実は・・・日曜にお彼岸で朝一お墓参りに行ったのですが、その帰りうちの両親が「ぜひ見たい!」というのでmadさんのお宅まで行きました。
「madさんらしいおうちだね、素敵だねぇ^^」って言ってましたよ♪
Commented by madlas at 2012-09-25 18:17
ええええーーー寄って下さったら良かったのに~~(*_*)
その前に、落ち着きつつあることをご連絡してなかったのが悪かったですね(>_<)
でも、素敵だなんて、嬉しいです☆
是非今度お父様お母様もご一緒にいらしてください!(^_-)