お七夜

出産について。

今までの人生の中で、これほど頑張った日があったでしょうか。
昔の人は出産で命を落とすことも多かったと聞きますが、本当に命がけなんだなぁと身をもって感じました。

陣痛が始まったころ、きっと産んだ時には感動して泣いちゃうんだろうな、なんて想像していたのですが、現実はもっと過酷で、産んだことに感動などしている状態ではありませんでした。
本当に、痛さに負けて死んでしまうのではないかと思ったほどだったので、生まれたばかりのサマンサを見る余裕もなく、感動もなく、ただただ、信じられないくらいの痛さと疲労で放心状態。。。
その後も後陣痛で体調が悪く、赤ちゃんを産んだという感動を感じられたのは次の日くらいからでした。

しかし・・・自分の子供というのは、こんなにも可愛いものなんですね。
こんなに愛おしい存在なのかと、びっくりしています。
入院中も、サマンサが寝ている間、自分も休んでいたほうがいいのに、
寝もせずに、ずーーーっとサマンサを見つめ続け、ぎゃん泣きしても、愛おしい。

私もジョンも、子供はいてもいなくても良いというスタンスで、
どちらかというと子供はそれほど欲しくないという感じだったのに、、、
二人とももうサマンサにメロメロです(笑)

心から、サマンサは神様からの最高のプレゼントなのではないかと感じています。

入院中、サマンサが黄疸にかかってしまって、NICUに入院してしまったりもしましたが、
今現在は私と一緒に退院もできて、元気におっぱいを飲んで、おしっこをして、うんちをして、とにかく寝ています(笑)

誕生から7日目の夜に赤ちゃんの健やかな成長を願って行うお祝いのお七夜を行いました。赤飯や尾頭付きの鯛、天ぷら、お刺身などでお祝いをするとのことだったので、母と一緒に用意しました。
e0154377_2338337.jpg

また、命名式も行うとのことで命名書を飾りました。
e0154377_23381428.jpg
私の両親と、記念撮影(*^_^*)

ジョンの両親にとっても、私の両親にとっても十年以上間のあいた孫の誕生に、みんな喜んでくれています。
みんなに喜ばれて生まれてきたサマンサはとても幸せだと思いますし、私もとても幸せです。
最近の私は、幸せすぎて少し怖いくらいです。

日々、色んな人や色んなことに感謝して生きていきたいと思っています。
[PR]
by madlas | 2011-01-13 22:37 | family | Comments(6)
Commented by ashimayu27 at 2011-01-17 07:15
ご出産おめでとうございます。
記念すべきブログですね!
産みの苦しみって聞くだけでも怖いです、壮絶な時間だったのでしょうね、、、
でも今はご家族みんな本当幸せそうですね!
これからも、幸せなブログ、沢山upしていってください!
子育て優先で^^
そして素敵なお母さんになってくださいなー^^

p.s. なかなかおりてこなかったサマンサちゃん、何グラムあったのでしょうか?(^^)
Commented by うわあああああああああああああ at 2011-01-17 09:04 x
おつです~(´ω`*)b

お料理ブログから子育てブログに変わりそうですね。笑

ちょっと面白い話を一つ。
去年の母の日の前に、知り合いが出産したのです。
ちょうど母の日が近いなぁ~と思い、
母の日のちょっと前に花束を買って贈ったんです。

そして、母の日にたまたまその花屋さん付近を通ったら、
同じ花束が「倍の値段」で売られていました。。。汗

世の中、そういうことらしいです!

また、お元気な顔見せてくださいね。萌
Commented by madlas at 2011-01-17 14:12
ashimayu27さん
ありがとうございます^^
そうですね・・・壮絶な時間でした(>_<)
でも、この辛さを忘れるホルモンが出ているらしく、だんだん忘れていくものですね(笑)
ステキなお母さんになれるように頑張りますね☆
そして、サマンサは・・・3374グラムもありました(>_<)
Commented by madlas at 2011-01-17 14:17
うわあああああああああああああさん
おつです~(~o~)
面白い話をありがとうございます(笑)
ほんと、世の中、そういうこと多いですよね。
賢く生きていかなければ!
それにしても、花束をプレゼントされるなんて、
なんてステキなんでしょう!
なかなかやりますなぁ~~(笑)
Commented by chi--ra at 2011-01-18 09:53 x
madさん、もうすっかりお母さんですね。サマンサちゃんがお腹の中にいる間を見てきているので、私も伯母さんの気分になっちゃってます。
たまには近況を知りたいのでブログ更新してくださいね♪
Commented by madlas at 2011-01-18 16:24
chi--raさん
自分で言うのもなんですが、気分はすっかり母親です(笑)
早くchi--raさまにも会ってもらいたいです^^
またブログ更新しますので、遊びに来てくださいね(*^_^*)