家族

皆さん、前回での日記での出来事、ご心配下さってありがとう:*:゜・☆ヾ(TωT。)
お会いした時に大丈夫?って言ってくれたり、電話くれたり、メールくれたり・・・。。。
私は一人で生きているんじゃないんだなぁ~と改めて実感しました。
本当にありがとう<(_ _*)> アリガトォ

まだ病院へは行っていないので結石と決まったわけではないのですが、
結石は夜に出来やすい?(症状が現れやすい?)とどこかのHPで書いてあったので、
夜ごはんはなるべく質素に、脂分の少ないものにしております。

ということで、料理ネタもなく、ブログの更新が難しくなってきたので(笑)
ここで奥の手!昔の私の家族をご紹介したいと思います)^o^(

昔、苫小牧に住んでいたころに飼っていた、ワンコたち。
ゴールデンレトリバーのレムです。
e0154377_14505555.jpg

レムはペットショップで、売れ残っていたワンコでした。
店主さんも「もう生後6カ月だから、かわいそうだから買ってやってくれ」と言い、
最初の6万円の値段から、1分後には半額の3万円、
その1分後には2万円にまで値下がりしました。
もう、一番かわいい赤ちゃん犬の時期は過ぎてしまっており、
中型犬くらいの大きさになっていましたが、
ゴールデンが欲しいと思っていた私は、値段を聞いて、即飼うことに決めました。
幼いころは室内で飼っていましたが、
体が大きくなってきてなかなか室内で飼うのは難しくなり、庭で飼っていました。
トリマーさんにかわいく綺麗にしてもらった時に一時的に室内に入れていたときの写真です。
毎回トリマー代に1万円かかっていました(*_*;
でも、帰ってきたときに、男の子なのにこんなにかわいいリボンをつけてもらって°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ
まぁ、この状態が保たれるのは約3時間くらいなものでしたが(笑)
気がついたら、リボンはレムの口の中でガムに変身していました(笑)

ビーグルのチョコ(女の子)です。
e0154377_14512647.jpg
この子は室内犬です。
生後間もないころに家族となりました。
もう可愛くて可愛くて、食べちゃいたいくらいでした。
その頃の写真がコチラ→e0154377_1521711.jpg
子犬ってこんなに可愛いのですね。レムの子犬姿も見たかったーと、心から思いました。

レムは今から2年前に天国へ召されました。
チョコは、私が札幌に引っ越してきたあと、行方不明になってしまったらしく、
私も苫小牧まで探しに行ったのですが、とうとう見つけることはできませんでした。
今もどこかで可愛がられていることを願っています(@_@。

とは言っても、この子たちのことを思い出すと、本当に切なくなります。
レムの最後は看取ってあげられなかったし、
チョコももしかしたら、私を探しに行ったんじゃないのかなーとか・・・
(自意識過剰なのは重々わかってますが(*_*;)

サマンサにはこういう思いを絶対にさせないように頑張りたいと思っています。
(当たり前ですが・・・。。。)

ところで、ブログ仲間のashimayu27さん(ブログ名:Smile High Diary)より
この度質問がありましたので、こちらで回答させていただきます(笑)

☆サマンサは、男の子?女の子??

まだ性別がわかる前から、希望を込めてサマンサという名前をつけました。
そう、私の希望は女の子でした。
先日、性別がわかりました。

サマンサでしたーーーーー!!!(^^)v

まぁ、どちらでも健康で五体満足で産まれてくれれば良いのですけどね。
一応、今のところは女の子だそうです!

産まれてきてから、オチンチンがついてる可能性も無きにしも非ずですが(笑)
[PR]
by madlas | 2010-10-19 20:44 | hobby | Comments(0)